HOME >  特集記事 Vol.29  > 認定計画の紹介(1〜35) >  22 城下町と宿場町-歴史と自然、文化が織り成すまち

Vol.29

22

城下町と宿場町-歴史と自然、文化が織り成すまち

恵那市(岐阜県)

pic29_22_01朝を迎える岩村城下町

山に囲まれ、大小さまざまな川が流れ、のどかな田園風景も見られる緑豊かなまち「恵那」。市内の至る所で、現在も古い建物や伝統的な行事が見られます。中山道46番目の宿場町として発展した大井宿は、美濃16宿で最も賑わったといわれ、今も各所に当時の建物が残っており、枡形とともに当時の佇まいを感じられます。岩村町には重要伝統的建造物群保存地区の商家町や、岩村城跡などがあり、城下町の町割りや多くの歴史的建造物が保存されています。歴史的資源とともに、地域住民によって受け継がれてきた地区固有の祭礼や、豊かな自然が相まったものが恵那の風情といえます。

map29_22

ホームページ:http://www.city.ena.lg.jp/

公開日:2017年4月10日最終更新日:2017年4月10日

PAGE TOP