本誌特集

HOME /  本誌特集 Vol.29「歴史まちづくり」  / 17 高梁市の歴史的風致

Vol.29

Vol.29

17

高梁市の歴史的風致

高梁市(岡山県)

pic29_17_01天空の山城 備中松山城

高梁市は岡山県中西部に位置し、古来より備中国の中核を占め、近世は幕藩体制のもとに備中松山藩を中心に繁栄してきました。また、鉱山町として繁栄した特徴的な町「吹屋」もあり、歴史的町並みと伝統や文化が大切に守られています。民俗文化では、古くから重要無形民俗文化財の備中神楽が神社などで奉納され、そのほかにも渡り拍子や松山踊りなど五穀豊穣を願い生まれた祭礼行事が、数百年にわたり受け継がれています。このように歴史的建造物と伝統的な祭礼行事が一体となって醸しだす風情、情緒、佇まいが、今も各地域で受け継がれ、市民の大切な財産となっています。

map29_17

PAGE TOP