本誌特集

HOME /  本誌特集 Vol.31「歴史まちづくり」  / 45 日本的情感の漂うまち竹田 ~日本的情感を育んだ美しき景観群~

Vol.31

Vol.31

45

日本的情感の漂うまち竹田
~日本的情感を育んだ美しき景観群~

竹田市(大分県)

pic31_45_01城下町で行われる夏越祭の様子。

城下町竹田は岡藩の政治・経済・文化の中心地として栄え、江戸時代から変わらない町割りや岡城跡をはじめとする数多くの歴史遺産が残され、城下町を舞台とした夏越祭などの祭礼が行われています。また、北部のくじゅう連山の麓に広がる高原地域では野焼きの風景、南部地域は急峻な祖母山系の谷部に広がる棚田へ水を供給するための、農業用水路が開削され、白水ダムや円形分水などの農業土木遺産が現在も使用されています。このように、豊かな自然と歴史・文化遺産が、伝統的な祭礼や活動と一体となり、日本的な情感を育んだ美しき景観群を造りだしています。

vol31_map_45

ホームページ:https://www.city.taketa.oita.jp/

PAGE TOP