2018.7.2

UPDATE

コラムを掲載しました~民具と回想法

人々の暮らしから生まれる「文化」。
その最もミニマムな存在ともいえる「民具」は、それを使ってきた人々の心の遺産にもなっています。民具の転換期をともに生き、使用した高齢者からの民俗資料の収集について、介護への相乗効果を踏まえた考察を 地方文化研究所 顧問、広実敏彦さんにお寄せいただきました。

 

民具と回想法